介護ベッドから出火?


Kaigo-Web
 大阪にある介護用品・福祉用具専門店 卸売りにしていますので安い! 年中無休  お問合せ 大阪06−6397−1588 10:00〜21:00
ごあいさつ 会社概要 ご利用ガイド 送 料 FAQ 所在地 リクルート お問合せ 商品一覧 在庫一覧

ご安心下さいませ パラマウントベッドなら大丈夫!

2007年12月29日 午前5時ごろ 横浜市で介護ベッドが燃え寝ていた高齢者の女性83歳が死亡しました。
ベッドのモーターの上にあるマットと敷布団が燃えていて、警察は、電動モーターによる長時間の発熱で出火した可能性もあるとみて調べています。
<続報>
 ベッドの電気プラグは抜けおり介護サービスをしていたヘルパー2人も普段からベッドの電動機能を使っておらず、電気プラグを外したままにしていたとのこと
 このため、電動ベッドのモーター過熱が出火原因ではないとみられる。
  はーとりーふの見解

 画像からしますと改造していない限りパラマウントベッド社 キューマアウラベッド(現在廃番)
 と思われます。
 この機種は8パターンあり2モーター、3モーター、レギュラーサイズ、ミニサイズがございます
 
 <ありえるベッド火災>
  お客様宅へお伺いした際に多く見られるのは次の通りです
   ・タコ足配線、コンセントがホコリまみれ
   ・モーターやコンボックス(制御ボックス)が何かの液体が付着している
   ・モーターコードや電源コードの切断、亀裂


 今後について
  当社では今回の機種にかかわらず再度ベッドの点検を順次行って行きます。

 ご家族様、ヘルパー様、ケマネジャー様へのお願い
  ・ご家族様      ベッド下を確認し点検をお願い致します。
  ・ケアマネジャー様 訪問介護サービスを利用し清掃をお願い致します。
  ・ヘルパー様     もし生活援助等で清掃等が入っている場合はベッド下もお願い致します。
  
 もし何かあったら
  ・レンタルベッドの場合は現在借りている業者へ連絡して下さい。
  ・購入したバッドの場合は販売店へ連絡して下さい
  ・連絡がつかない わからない場合は当社へご連絡を下さい
キューマアウラベッドの種類
タイプ 品番 モーター サイズ マットレス幅
レギュラー KQ-602 205.7cm×96cm 83cm
KQ-632 205.7cm×103cm 91cm
KQ-603 205.7cm×96cm 83cm
KQ-633 205.7cm×103cm 91cm
ミニ KQ-6021 194.5cm×96cm 83cm
KQ-6321 194.5cm×103cm 91cm
KQ-6031 194.5cm×96cm 83cm
KQ-6331 194.5cm×103cm 91cm
ベッドに付属してあります取り扱い説明書に詳しく記載されていますのでご参照下さいませ
連絡先 :06−6397−1588  メール お問合せ  FAX:06−6397−1281
パラマウントベッドより
2007年12月30日
 

介護用電動ベッドの火災事故報道
及び弊社製介護用電動ベッドの安全性について

12月29日に横浜市磯子区で介護用電動ベッドが燃え、一人暮らしの83歳の女性がやけどを負い死亡されたと
いう報道がありました。
報道写真などから見ますと、弊社製の「キューマアウラベッド」であると思われます。現在事故原因は警察が
捜査中ですが、12月30日、警察から報道機関に対し「当該ベッドの頭側にいろいろな小物類が置かれており、
ベッドの電動操作ができる環境になかったため、ふだんからコンセントが抜かれ、使用されていなかったという
事実がホームヘルパーの証言により確認された。したがって、出火元が当該ベッドである可能性は極めて薄い
」と発表されました。

「キューマアウラベッド」は、1997年4月から2005年7月までの期間、累計で約23万台製造されました。過去に
「キューマアウラベッド」に起因する発火・火災事故は1件も確認されておりません。
弊社製介護用電動ベッドは、つぎのような安全対策が施されておりますので安心してご使用ください。

・モーターに過熱防止保護回路があり、ベッド動作中に異常な熱を発生しないようになっています。
・また、モーターには、手元スイッチのボタンを押したときしか電流が流れない仕組みになっています。

パラマウントベッド株式会社